初心者のためのキャッシング利用方法

キャッシング初心者で会社選びに戸惑っているという時は、まず金利の安い会社に着目しましょう。


初心者のためのキャッシング利用方法

初心者のキャッシング利用について
初心者がキャッシングを申し込む時
初心者のキャッシング返済について
クレジットカードのキャッシング注意点


スポンサードリンク
 初心者のためのキャッシング利用方法
 

 クレジットカードのキャッシング注意点


クレジットカードのもうひとつの機能にキャッシング・カードローンがあります。 カードごとに設定された限度額以内なら現金をATMから借り出すことができるというサービスですが、最初から金利がつきますし、多額な借り入れをすると、返済で苦労するので、 利用の際は計画的に行なってください。


キャッシングやカードローンの金利は決して低くありませんから、利用する際には十分に注意してください。貸金業界を規制する法律には、利息制限法と出資法の二つがあります。


利息制限法では、上限金利を年15~20%と決めています。 率に差があるのは貸付金額に応じて利率が変動するためです。10万円未満は年20%まで、 10万円以上100万円未満は年18%、 100万円以上は年15%と定められています。


これに対して出資法では、上限金利を年29.2%と決めており、それ以上の金利を取った場合には刑事罰が科せられます。


そのため多くのカード発行会社では、キャッシングの利率を年率20~29.2%の間に設定していますし、カードローン金利も18%程度と利息制限法の上限に設定しているところが多いようです。



 
 初心者のためのキャッシング利用方法
  初心者のキャッシング利用について

  初心者がキャッシングを申し込む時

  初心者のキャッシング返済について

  クレジットカードのキャッシング注意点

  
 

Copyright (C) 2012 初心者のためのキャッシング利用方法 All Rights Reserved.